IR Interpreting Services of Japan

IR通訳専門の通訳エージェント


標準料金体系

1. 国内のIR通訳標準料金(税別)

半日(拘束4時間まで)  税込50,000円 (丹埜は65,000円) 
終日(拘束8時間まで)  税込80,000円 (丹埜は100,000円)
オーバータイム(拘束時間が8時間を超えた場合に適用) 1時間あたり10,800円(税込)

拘束時間は、会議の実施時間ではなく、集合時刻からリリース時刻までの時間を指します。
IR通訳以外の案件については個別にお見積もりしますので、ご相談ください。

出張日当(訪問先が東京、神奈川、千葉、埼玉以外の場合)
日帰り: 5,000円
宿泊を伴う場合: 10,000円

<国内案件のキャンセル規定>
5-4営業日前: 30%
3-2営業日前: 50%
前営業日および当日: 100%

2. 海外のIR通訳標準料金

<日本から出張する場合>
稼働日        14万円
移動日(移動だけの日) 7万円

<欧州在住ベース>
稼働日        18万円 (丹埜は25万円)
移動日(移動だけの日) 9万円 (丹埜は12.5万円)

・日中稼働し、夕方次の都市に移動する場合、その日については「稼働日料金」一日分のみかかります。
・上記以外は実費のみいただきます(欧州在住ベースの場合、日本/欧州間の航空券代、および欧州1都市での宿泊代はかかりません)
・航空券のクラスおよび宿泊先については、基本的にご発行体と同じでお願いしています。
・一日あたりの拘束時間やコマ数に関する制限はありません。
・早朝・深夜手当て等はいただきません。
・日本国外における役務提供となるため、消費税は不課税。 

<海外案件のキャンセル規定>
海外案件については、キャンセル料は基本的にいただいていません(本番当日まで仮予約扱い)。
ただし、仮予約いただいている状態のときに別途確定案件の依頼が通訳者に来た場合、仮予約を「確定案件」にしていただくか、あるいは通訳者をリリースいただくよう、ご相談・お願いする場合があります。確定案件にしていただいた場合は、その時点からキャンセル料が100%かかります。

▲TOPへ戻る